坐骨神経痛 症状 おしり | 神戸市東灘区御影で口コミ上位の整骨院KAI〜御影院〜(鍼灸整体院)

坐骨神経痛 症状 おしり

2021/06/23 | カテゴリー:スタッフブログ

こんにちは、鍼灸整骨院KAIです。

緊急事態宣言が解除されましたが、油断はできないですね。

コロナ渦で運動不足が続き、座っていることも多く腰に負担がかかっている方が多く来院されております。その中には座骨神経痛を伴う症状の方もいらっしゃいます。

本日は最近来院されることの多い坐骨神経痛について説明します。

坐骨神経とは?

腰から出てお尻や足を支配している神経です。かなり太い神経でまた複雑な走行をしているため、機械的な刺激を受けやすく、刺激を受けると痛みやしびれ症状出てしまいます。

坐骨神経痛の原因は?

坐骨神経に機械的な刺激を受けると症状が出ますが一番多い原因がお尻部分にある梨状筋という筋肉の緊張です。梨状筋の柔軟性がなくなると坐骨神経に触れてしまい、強い坐骨神経痛症状を引き起こしてしまいます。これを梨状筋症候群といい、病院でレントゲンやCTを取っても異常がなかった方は多くがこの診断を受けます。

症状としては腰、股関節、大腿後面、下腿部にかけての痛み、痺れ、感覚異常が主な症状です。特に「長時間座っていると痺れが走る」「前屈するとビリビリ痛む」という症状がおこります。

原因として長時間デスクワークで座っていることが多い、車の運転が多い、運動不足といったものがあります。長時間、座っている姿勢が続くと臀部の筋肉が拘縮、萎縮してしまいます、筋肉が拘縮すると神経を圧迫しやすくなり、坐骨神経痛 症状が出現しやすくなります。

運動の不足は臀部や股関節周りの筋肉を動かすことが少なくなり、筋肉が萎縮、筋力低下がしやすくなります。股関節で特に神経に関係する筋肉は深い部分(インナーマッスル)が多く、日常生活だけでは動かしにくい部分です。インナーマッスルが筋力強化、活性化することで座骨神経痛 症状が軽減する事は多いです。

 

神戸市東灘区御影にある鍼灸整体院、整骨院KAIは坐骨神経痛症状に対して患者様より高い評価を頂いております。

理由は整骨院KAI独自の治療法にあります。当院の治療は根本治療ですので身体の症状が出にくくなるお身体づくりを行う事が出来ます。

詳しくは整骨院KAI坐骨神経痛専用ホームページをご覧ください。

坐骨神経痛症状でお困りの方は神戸市東灘区御影にある鍼灸整体院、整骨院KAIにご連絡下さいませ。

詳しくは当院ホームページをご覧くださいませ。

神戸市東灘区御影にある鍼灸整体院、整骨院KAIオフィシャルホームページはこちら

スタッフブログ一覧へ戻る

電話番号

求人情報

最新情報カテゴリーの一覧

骨格・骨盤矯正

産後骨盤矯正

施術メニューの一覧
産前・産後の施術の一覧
腰の痛みの症状一覧
手足の痺れ・痛みの症状一覧
その他のお悩み一覧
スポーツのお悩み一覧
交通事故施術メニューの一覧

交通事故後の施術

最新情報の一覧はこちら

クレジットカード使えます