産後骨盤矯正~産後にまつわる治療Q&A~ | 神戸市東灘区御影で口コミ上位の整骨院KAI〜御影院〜(鍼灸整体院)

産後骨盤矯正~産後にまつわる治療Q&A~

2021/10/27 | カテゴリー:スタッフブログ, 最新情報

神戸市東灘区御影整体院・整骨院KAIです。

 

当院は産後骨盤矯正に特化しておりますが、施術する中で患者様からの質問も多く頂きます。

その中から特に産後のママさんが疑問に思っていることを紹介していきますね。

 

Q・いつ頃から骨盤矯正を始めていいのだろうか?

出産後に傷の痛みなどがない場合は産後直後から骨盤矯正を開始しても問題ないという意見や、身体に無理のない範囲でできるだけ早い時期から骨盤矯正を開始していくことが大切になります。

 

Q・産後に歪んだ骨盤は自然と元に戻るの?

出産を通して歪んでしまった骨盤は、自然治癒力によってある程度までは元に戻りますが、やはり産前の状態にまで戻るかは個人差があります。

 

産後の骨盤の歪みが気になるといった方は、自然に戻るのを待つだけでなく、産後の骨盤ケアをしていくことが大事です。

Q・骨盤矯正って一体何をすればいいの?

産後の1ヶ月は安静が必要です。それは、出産というのはお怪我と一緒になります。しかも、全治6か月以上の大怪我になります。産後の骨盤矯正の目安は産後2ヶ月からが理想となります。

産後直後は、まずは固定が大切です。緩んだ骨盤をまずは固定します。

骨盤ベルトや産後ガードルは、理想的なボディラインづくりをサポートしてくれます。産後間もない状態での運動は危険ですので、無理な運動は避けるようにしましょう。

ただし、あまり早い段階からキツくしめすぎると、骨盤に悪影響を及ぼす可能性があるので、産後の時期ごとに適切なものを選ぶようにしましょう。

産後2ヶ月からは骨盤矯正をしても大丈夫です。

神戸市灘区、東灘区御影整体院・整骨院KAIでは骨盤矯正と体幹トレーニングを同時に行っております。

整骨院KAI~御影院~の治療コンセプト


① 原因追及
症状を引き起こす原因として様々な原因があります。筋緊張、背骨、骨盤の歪み慢性的な炎症、怪我、日常生活の姿勢の悪さなど・・・
神戸市東灘区 整骨院KAI~御影院~では痛みや、症状の原因を徒手検査、アイパット姿勢検査で姿勢や歪みを分析、in body検査(筋肉量検査)で現在の筋肉量を測定し痛みの原因を追究致します。


② 構造改善
痛みの原因を絞ったら、次は構造的な変化をつけていきます。まずは筋肉の柔軟性をつけていきます。筋肉の柔軟性は【筋肉調整】といい当院独自の筋緊張を緩和させる施術法で深層筋まで緩めていきます。
深層筋にアプローチすることで、根本的な痛みの改善に繋がります。

次に背骨・骨盤の歪みを背骨・骨盤矯正で整えていきます。
背骨・骨盤矯正はトムソンベッドという特別な矯正機械と手技による矯正を組み合わせた施術内容となります。首・肩の痛みでも痛みの箇所は様々ですので、その部位にあわせた骨格と骨盤を整えることができます。矯正はバキバキするような施術ではないので女性の方も安心して施術を受けたいただくことができます。
【筋肉調整】✖【背骨・骨盤矯正】を組み合わせることで、身体のバランス、筋肉の状態を共によくすることができます。
③ Body innovation
当院は施術だけでなくトレーニングも行っております。
根本的に治療していくためには、身体のバランスを整え、歪みの癖を取り除く必要があります。治療を施し身体のバランスが良くなったとしても、日常の生活を送ることで、悪い癖(姿勢など)というのはなかなか治りません。
トレーニングを行うことで治療後の良くなった身体を維持できるようにします。
治療しても身体の症状がすぐに戻る、維持できない方は、維持させるための筋力が不足している可能性があります。
当院の根本治療は痛み症状を再発させないお身体づくりまで行います。
根本的に治療していくために、身体のバランスを整えていく治療計画が必要になります。

産後のお身体でお悩みがある場合は

神戸市灘区、東灘区御影整体院・整骨院KAIのご相談下さい。

神戸市灘区、東灘区御影整体院・整骨院KAIオフィシャルホームページはコチラ

スタッフブログ一覧へ戻る

電話番号

求人情報

最新情報カテゴリーの一覧

骨格・骨盤矯正

産後骨盤矯正

施術メニューの一覧
産前・産後の施術の一覧
腰の痛みの症状一覧
手足の痺れ・痛みの症状一覧
その他のお悩み一覧
スポーツのお悩み一覧
交通事故施術メニューの一覧

交通事故後の施術

最新情報の一覧はこちら

クレジットカード使えます