産後の腰痛なぜ起こる | 神戸市東灘区御影で口コミ上位の整骨院KAI〜御影院〜(鍼灸整体院)

産後の腰痛なぜ起こる

2022/04/14 | カテゴリー:最新情報

皆さんこんちは東灘区御影にある整骨院KAIです🌟

若草の萌え出す季節になりましたね🍀

今日は産後の腰痛が起こる原因について説明していきます。

なぜ産後の腰痛が出てくるのか結論から言いますと、体幹の筋力低下や骨盤が前に歪むことによりいわゆる反り腰の状態になることにより、赤ちゃんを抱っこしたりする際に腰に負担がかかる事により痛みが出てきます。

なぜ、反り腰や体幹(インナーマッスル)の筋力低下が起きるかと言いますと妊娠して赤ちゃんが成長していくに連れてお腹も大きくなっていきます。

その際に皮膚だけではなく、お腹の筋肉や靭帯なども同時に伸ばされて緩んでしまいます。

すると・・・まずお腹の引き締める力などが低下します。

低下すると筋肉に力を入れるのが難しくなってきます。人間は普段立っている時も腹筋と背筋に力を入れてバランスを保って立っています。なのでそのバランスが保てなくなり、背中や腰など身体の後ろ側に力を常に入れて立つようになります。

お腹は大きく前に出るので骨盤も前に引っ張られる状態になるのですがバランスは背中などで保っているので反り腰と言われる状態になります。

お腹に力が入らない状態でお子さんをずっと抱っこしてるので常に腰や背中に負担がかかってます。

簡単に説明すると腰に常におもりを乗せて生活していると考えて下さい。かなりきついですよね(-_-;)

産後の腰痛というのはこの様な感じで常にママさん方の健康なお身体に負担がかかってしまっています。

解消するためにはまずどうすればいいのか❓

まずは骨盤を矯正する事が必要です。歪んだ骨盤をしっかり正しい状態に整えます。

次にインナーマッスルを鍛える事です🔥

鍛えると言ってもどのように鍛えればいいの・・・?

とお考えの方安心してください。

東灘区御影にある整骨院KAIでは産後ケアのメニューの中にインナーを鍛えるトレーニングがセットになってます。

レッドコードというものを使ったインナーマッスルを鍛える事に特化したものを1対1でパーソナルという形で受けていただく事で産後の腰痛などに効果的なトレーニングとなっております。

それぞれの方に合ったメニューを考えさせていただきますので運動が苦手な方でも安心して運動できるようにトレーナーがしっかりとサポートさせて頂きますので頑張っていきましょう👍

産後ケア+トレーニングを組み合わせて産後の腰痛などの痛みの出にくいお身体つくりをしていきましょう

東灘区御影にある整骨院KAIはこちらから

 

 

 

最新情報一覧へ戻る

電話番号