片頭痛

このようなお悩みはありませんか?
片頭痛
  1. ズキズキする頭痛が4~72時間続く
  2. 頭の片方にだけ頭痛が起こることが多い
  3. 吐き気や嘔吐を伴う
  4. ひどいときは寝込んでしまう
  5. 動くと痛みが悪化する
  6. 普段は気にならない光がまぶしく感じる
  7. 頭痛に伴ってにおいも気になる

片頭痛とは

片頭痛という名称の由来は頭の片側が痛むこととされています。しかし、実際には4割ちかくの片頭痛患者さんが両側性の頭痛を経験しておられます。片頭痛は前兆の有無により「前兆のない片頭痛」と「前兆のある片頭痛」などに細分類されます。

前兆は、頭痛の前におこる症状でキラキラした光、ギザギザの光(閃輝暗点)といった視覚性の症状が多くみられます。その他、半身の脱力や感覚障害(しびれ感)、言語障害などの前兆もあります。通常は60分以内に前兆が終わり、その後頭痛が始まります。漠然とした頭痛の予感や、眠気、気分の変調などは前兆と区別して予兆といいます。

片頭痛発作は通常4~72時間続き、片側の拍動性(ズキズキ)頭痛が特徴です。ただし非拍動性の片頭痛、両側性の片頭痛もあります。頭痛のために日常生活に支障をきたします。また、階段の昇降など日常的な動作によって頭痛が増強することも特徴です。吐き気や嘔吐を伴うことが多く、頭痛発作中は感覚過敏となって、ふだんは気にならないような光、音、臭いを不快と感じる方が多いようです。

片頭痛の診断は国際頭痛学会の診断基準を確認して行います。日本では成人の8.4%、約840万人が片頭痛にかかっていると報告されています。

片頭痛の原因は

片頭痛は、いまだ病態は示されていないですが、頭の中の血管(三叉神経血管系)が提唱されてきています。 疫学調査では、誘発・増悪する要因には、ストレス、月経周期、睡眠不足、天候、気圧変化が上げられます。また、飲食物では、チョコレート、赤ワインなどポリフェノールの関与が考えられています。

神戸市東灘区にある鍼灸整骨院KAI御影院にご来院いただいている片頭痛の患者様の多くは病院で原因不明と言われたケースが多く長年症状に悩まれている方が多くいらっしゃいます。

鍼灸整骨院KAI御影院の【片頭痛】治療法

片頭痛施術スタッフ

どの頭痛にも共通する原因として、身体の冷え(特に下半身の冷え)、首のこり、肩こりもあげられます。

気球と同じで、熱は上にあがる性質があります。身体のなかでも同じで、下半身が冷えると、身体のなかの熱は上にあがります。上にあがった熱は、首から上の頭部にまであがると逃げ場がなくなり、頭部に熱がこもります。すると、首や肩などのこりが強い部分にも熱がこもり、こりによって神経が圧迫されるので、痛みを伴うようになります。

神戸市東灘区御影にある鍼灸整骨院KAI御影院で姿勢や筋肉の調整に加え、鍼灸施術も行っております。

西洋医学的には『血管の拡張』という一点にしか着目しませんが、鍼灸の考え方は『全身』を診ていきます。そこで、投薬治療では解決しないことも見えてくることがあります。

【頭痛での注意点】

頭痛には、くも膜下出血や脳腫瘍、髄膜炎などの疾患によって発生する「二次性頭痛」というタイプがあります。突然の頭痛や、今までに経験したことがない頭痛、しだいに頻度が増え症状も悪化していく頭痛などは二次性頭痛のおそれがありますので、すみやかに医師の診断を受けるべきです。

頭痛の種類について詳しくはコチラ

【片頭痛】に効果的!鍼灸施術☆

片頭痛に鍼灸が効果あり

そういった疾患性のない一次性頭痛であれば、鍼灸治療ではツボに刺激をあたえて治療していきます。

そして、特に女性に多い頭痛のタイプとして、前述のとおり、熱が身体のなかにこもってしまうことで起きている頭痛は、まずお腹と足を温めることが大事です。それによって身体のなかの熱のバランスが整います。頭痛なので、ついつい頭部に意識が行きがちですが、頭痛の時にお腹や足を触ると、冷えていることがよくあります。

また、この状態は、冬にも増して夏に多い傾向があります。なぜなら、服装は薄着、冷房で空気が冷える、部屋のなかも同じ状況が起き、頭のほうに温かい空気がたまり、足もとは冷える、また、汗もかくので身体が冷えやすいということもあげられます。

冷えを改善すると同時に、首のこり、肩のこりを治療していきます。

鍼灸整骨院KAI御影院の根本整体治療

まず頭痛の原因を徹底的に検査して、根本的な原因にアプローチして治療を行っています。原因を洗い出した上で、お一人お一人にあった施術を行います。

当院では、神戸市で唯一の根本的な治療法として、背骨・骨盤矯正と筋肉調整、を行います。
コンセプト

神戸市東灘区御影にある鍼灸整骨院KAI御影院の治療は根本的な改善を目指して頂きます。

根本から片頭痛を解消するための施術コンセプト

片頭痛カウンセリング

①原因の追及

頭痛を引き起こす原因として様々な原因があります。筋緊張、背骨、骨盤の歪み、日常生活の姿勢の悪さなど・・・

神戸市東灘区にある整骨院KAI御影院では痛みや、症状の原因を徒手検査、アイパット姿勢検査で姿勢や歪みを分析、in body検査(筋肉量検査)で現在の筋肉量を測定し痛みの原因を追究致します。

②構造改善

痛みの原因を特定したら、次は構造的な変化をつけていきます。まずは筋肉の柔軟性をつけていきます。筋肉の柔軟性は【筋肉調整】といい当院独自の筋緊張を緩和させる施術法で深層筋まで緩めていきます。

深層筋にアプローチすることで、根本的な痛みの改善に繋がります。
次に、背骨・骨盤の歪みを【背骨・骨盤矯正】で整えていきます。背骨・骨盤矯正はトムソンベッドという特別な矯正機械と手技による矯正を組み合わせた施術内容となります。頭痛でも痛みの場所、症状は様々ですので、その部位にあわせた調整をしていきます。矯正はバキバキするような施術ではないので女性の方も安心して施術を受けたいただくことができます。

【筋肉調整】【背骨・骨盤矯正】を組み合わせることで、身体のバランス、筋肉の状態を共によくすることができます。

整体

③Body innovation(ボディイノベーション)☆身体改革☆

当院は施術だけでなく体幹トレーニングも行っております。
根本的に治療し、頭痛を出さない様にしていくためには、姿勢、身体のバランスを整え、頭痛の原因(歪みの癖)を取り除く必要があります。治療を施し身体のバランスが良くなったとしても、日常の生活を送ることで、悪い癖(姿勢など)というものはなかなか治りません。

体幹トレーニングを行うことで治療後の良くなった姿勢や身体を維持できるようにします。そして綺麗な姿勢を保てる様にします。
治療しても身体の症状がすぐに戻る、維持できない方は、維持させるための筋力が不足している可能性があります。

体幹トレーニング


当院の根本治療は症状を再発させないお身体づくりまで行います。
根本的に治療していくために、身体のバランスを整えていく治療計画が必要になります。根本的に治療していくために、身体のバランスを整えていく治療の計画が必要になります。

お一人お一人状態は違うので、貴方様にあった治療の計画(今後の治療方法、通い方、期間など)を具体的に説明させていただきます。もし、今の痛みがどこに行っても改善しない方は一度、神戸市東灘区にある整骨院KAI~御影院~にご相談ください。