産後骨盤矯正

このようなお悩みはありませんか?
産後のママと赤ちゃん
  1. 出産後3ヵ月経ったがなかなか体重が減らない
  2. 骨盤ベルトをしていたが、骨盤が開いたまま
  3. ぽっこりお腹が気になる
  4. 産後も腰痛が続いている
  5. 尿漏れ、頻尿に悩んでいる

産後骨盤矯正専門ページのご案内

詳しくはこちらをクリックしてください!

妊娠前より美BODYへ

メディア掲載実績

雑誌に掲載されました
鍼灸整骨院KAIは自信をもって産後のお母さんをサポートいたします。

産後に骨盤が歪む原因とは?

骨盤底筋

女性は妊娠するとリラキシンという、骨盤が緩むホルモンが分泌されます。このホルモンによって、妊婦さんはお腹の中の赤ちゃんを育てやすくすることや産道を確保をすることも出来ます。しかし骨盤を緩める作用の為に妊娠中や出産後に骨盤を歪ませる原因にもなります。

また、私たちのお腹には「骨盤底筋」「腸腰筋」「腹横筋」などのインナーマッスルがあります。これらの筋肉は内臓を支える役割や姿勢を保つ役割などがあります。インナーマッスルは骨盤の開きや歪みを抑制する働きがあります

ところが女性は妊娠の影響によりお腹が大きくなり、子宮の大きさや重量が増加します。この影響によって筋肉や骨盤は負荷を受け、骨盤が開いたり、お腹の筋肉(インナーマッスル含む)が伸ばされたりしてしまいます。

そして出産・・・骨盤の中の筋肉(骨盤底筋)は出産の際も大きな負担を受けてしまい、伸ばされ、内臓を支える事が難しくなります。赤ちゃんが産道を通る時の影響によっても恥骨などの関節が広がるため骨盤が開き、歪みます。

この開いた骨盤を締めるには、まず骨盤周りの筋肉を緩め、骨盤の歪みや開きを整えていく事から始めます。また、妊娠時に伸長されてしまった腸腰筋腹横筋骨盤底筋(インナーマッスル)もトレーニングし引き締めていく必要があります

骨盤の歪みや骨盤の中の筋肉(インナーマッスル)が緩んだままだと、骨盤の開きも戻らず、ゆがみや乱れが更に大きく生じてしまいます

また尿漏れなど尿トラブルを抱える方も少なくありません。

尿トラブルでお悩みの方は、こちらをクリックしてください。

骨盤の歪みを放置することで、頸部痛・肩こり・腰痛、むくみ、冷え性などの様々な不調が出てきてしまいます。さらに代謝が悪くなり出産後に体型が元に戻らなかったり、O脚になったりします。

産後の骨盤の特徴

産後骨盤矯正 施術方法

矯正だけでは骨盤は元には戻りません!

整骨院KAIの産後骨盤矯正では矯正だけではなく、妊娠時に伸びてしまった骨盤内の筋肉をトレーニングすることによって元に戻らない骨盤を作ります。

骨盤内の筋肉が弱いままだといくら矯正をかけて歪みや開きを治しても骨盤の状態を維持させる筋力がない為、維持をする事ができません。

骨盤矯正+体幹トレーニングを併用する事により矯正力を維持しやすいお身体を作っていきます。

体幹トレーニングはレッドコードトレーニングとコアレ(コアトレーニングの略)の2種類を順番に受けて頂きます

レッドコード

レッドコードトレーニングとは、ノルウェーで医療器として開発され医療機関福祉で幅広く使用され年齢や運動能力に関係なく利用できる体幹トレーニング機器です。レッドコード=赤いロープ(スリング)に体の一部をひっかけ不安定な状態を作り出し、バランスを保った状態でエクササイズを行うことにより、神経筋機能を改善し、運動技能を向上させる治療機器です。

コアレとレッドコードトレーニング

コアレとは、体幹部の筋肉を横になったまま存分に鍛えることができる最新のコアトレーニング法です。パッドを装着して通電するだけ世界特許取得の広域変調波が深部の筋肉(体幹=インナーマッスル)まで届き強力アプローチをします。継続的なコアトレーニングは身体の動きをコントロールしやすくしバランス感覚も高まって動作を安定させるため効率的に体を支え動かしやすくします。

どちらも、骨盤の開きを改善し、体幹を安定させるために使用する筋肉=インナーマッスルのエクササイズに優れています。

これらを駆使して個々に合わせた施術計画を提案させていただきますのでトレーニングが苦手な方、できない方でもできるように段階を踏んでいくことが可能です。

症状改善や再発予防のトレーニングまで 対応できる数少ない施設

当院では、神戸市で唯一の根本的な治療法として、骨盤矯正×筋肉調整×体幹トレーニングを行います。

骨盤矯正は、トムソンベッドという特別な矯正機械と手技による矯正を組み合わせた施術内容となります。骨盤矯正はバキバキするような施術は致しません。女性の方も安心して施術を受けていただくことができます。

さらに、筋肉の状態を整えていくために、筋肉の深い部分(深層筋)に対して筋肉調整を行っていきます。深層筋にアプローチすることで、根本的な痛みの改善に繋がります。

骨盤底筋を安定、強化させるには、安定した姿勢に働くインナーマッスルをエクササイズする事が大切です。

骨盤矯正、筋肉調整、トレーニングを組み合わせることで、身体のバランス、筋肉の状態を産前、もしくは産前以上のコンディションにすることができます。

根本的に治療していくために、身体のバランスを整えていく治療の計画が必要になります。お一人お一人状態は違うので、貴方様にあった治療の計画(今後の治療方法、通い方、期間など)を具体的に説明させていただきます。

施術の流れ

  • 受付

    カウンセリングシート

    カウンセリングシートをお渡しします。ご記入をお願いします。

  • カウンセリング

    カウンセリングの様子

    お身体の具合や痛みについて、丁寧にお話を伺います。

  • 検査

    検査

    お身体の状態を確認してもらうために姿勢や動きの写真を撮り、痛みの原因がでている理由を説明します。

  • 施術

    施術

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 産後骨盤矯正

    内観

    トムソンベッドという矯正機械と手技による矯正を組み合わせた矯正方法です。

  • KAI式体幹トレーニング

    セミパーソナルトレーニング

    お身体の状態にあったトレーニング方法をご提案します。

産後骨盤矯正初回限定2980円
妊娠前より美BODYへ

ママのためのQ&A

骨盤矯正をしないと身体はどうなるの?
骨盤が歪んだ状態のままにしてしまうと、腰痛、肩こり、尾骨痛、恥骨痛、股関節の痛み、更には、自律神経のバランスが崩れる事によって頭痛や全身倦怠感など様々な症状が出る原因になってしまいます。また、骨盤が歪んだり開いたままの状態になってしまうと下腹が出てきたり、お尻が大きくなったり、太ももが太くなったりなどスタイルが崩れてしまいます。
産後の骨盤矯正は一度で良くなるの?
一度骨盤矯正をして正しい位置に矯正されても日常生活の中のからだに対する身体的ストレスが少しずつ加わると骨盤がまた歪んでしまいます。また、産後の骨盤は妊娠時に腹部の筋(腹筋、骨盤内臓筋などのインナーマッスル)が伸ばされてしまうため良い状態を維持する事が難しく、矯正だけでは産前と同じ状態には戻りません。 鍼灸整骨院KIでは、矯正治療に加えて、妊娠時に伸ばされた筋の再教育(トレーニング)も産後の骨盤矯正の内容に組み込んでいます。ひとりひとりに合わせたトレーニングと治療計画でしっかりと安定した骨盤を作り、産前よりよりいい状態を目指しましょう。
産後の骨盤矯正はどのくらいの時期から始めればいいの??
鍼灸整骨院KIでは自然分娩、帝王切開どちらであっても出血状況や帝王切開の手術後の状態に合わせて産後2か月から産後骨盤矯正を行っています。産後2か月以内は体力が回復していなかったり、腹部や骨盤のゆるみが大きいため身体に負担がかかりやすい時期となっていますので、この期間はまず体力が回復するようにゆっくり休みましょう!(産後2か月以内でも可能ですが、内容が若干限定されます。※一度ご相談下さいませ。
産後の骨盤矯正はどのくらいの頻度で通えばいいですか??
まずは、最初の一か月は3~5回程度の来院を目安にしています。歪んだ骨盤を一度矯正しても一般的には96時間程でまた元の歪んだ状態に戻ってしまいます。そのため、骨盤が安定するまでの1か月の間は歪んだ状態に戻りきる前に骨盤矯正を重ねていくことが大切です。ですが…なかなか子育て中のお母さんは忙しいものですね。鍼灸整骨院KIでは赤ちゃん連れも大歓迎です。全スタッフでサポートさせていただきます。 また、通院の感覚が短くなったり長くなったりしてしまってもそれに合わせて日常生活でのアドバイスをさせていただきますのでご安心ください。
骨盤が締まるまでの期間
しばらくしたら、また元に戻ったり(骨盤が開いたり)しないんでしょうか?
骨盤矯正だけでは骨盤は矯正をしても日常生活の中で身体にかかるストレスや妊娠時の腹部、骨盤底部の筋肉の伸長が元に戻るわけではないので元に戻って(骨盤が開いたり)してします。 10か月かけて妊娠時に伸ばされた筋肉は再教育(トレーニング)をして安定した骨盤にすることが必要です。整骨院KAIでは矯正だけではないトレーニングを組み込んだ治療計画を産後の骨盤矯正に組み込んでいます。しっかりと戻らない骨盤作りをしましょう!!
赤ちゃんを連れて行っても大丈夫ですか?
はい、大丈夫です。整骨院KAIではベビーカーごと院内に入れるのはもちろん、治療ベットの隣にベビーカーを置いて治療を受けて頂けますので、お気軽にお連れ下さいませ。 また、バウンサーなどのご準備もございますので必要な方はお声かけてください。

マタニティ整体 治療方法

マタニティ整体

※マタニティ整体は基本、妊娠安定期に入られた方のみ受付しております。

施術はお腹を圧迫する様な事はいたしません。横向きやあお向け姿勢で施術いたします。
妊娠中の場合、赤ちゃんに負担をかけない様、骨盤矯正などはせずに整骨院KAI独自の筋肉調整を用い、筋肉の緊張を和らげ痛みや不調を緩和させます。

※症状によりかかりつけの産婦人科医の先生に確認をとって頂く場合もあります。ご不明点ありましたら何なりとお申し付け下さいませ。

お客様の声

  • 「これからも通い続けたいです」産後骨盤矯正 東灘区 M様 30代 女性

    「これからも通い続けたいです」産後骨盤矯正 東灘区 M様 30代 女性 「これからも通い続けたいです」産後骨盤矯正 東灘区 M様 30代 女性

    的確な診断と丁寧な説明、治療のおかげで腰の痛みはすっかりなくなりました。

    全身の筋肉のコリやゆがみを取ってくれるので身体がリラックスした状態で帰ることができます。

    腰痛を繰り返さない為と産後の骨盤矯正の為にこれからも通い続けたいです。

    ※お客様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 「身体が本来あるべき状態に戻ったことを実感」産後骨盤矯正 Y.H様 30代 女性

    「身体が本来あるべき状態に戻ったことを実感」産後骨盤矯正 Y.H様 30代 女性 「身体が本来あるべき状態に戻ったことを実感」産後骨盤矯正 Y.H様 30代 女性

    産後2ヶ月より通い始めました。通い始めてから1ヶ月ほどで慢性的な肩こりと腰痛がなくなり、身体が本来あるべき状態に戻ったことを実感することができました。

    カウンセリングも丁寧で私に合った方法で治療していただけたので、安心して通うことができました。子連れで通えるところもありがたいです。

    ※お客様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 「子連れで気兼ねなく通えるのでこれからも通いたいです。」産後骨盤矯正 N.S様 20代 女性

    「子連れで気兼ねなく通えるのでこれからも通いたいです。」産後骨盤矯正 N.S様 20代 女性 「子連れで気兼ねなく通えるのでこれからも通いたいです。」産後骨盤矯正 N.S様 20代 女性

    産後3ヶ月より通い始めました。駅から近いので通うのも苦にならずに通院できました。

    通うようになってから、自分の姿勢や歩き方が変わったのがすごくわかるくらい変わり、なかなか落ちなかった体重も少しずつ落ちるようになりました。

    カウンセリングも丁寧で、とてもわかりやすかったです。子連れで気兼ねなく行けるし、私自身のリフレッシュにもなるので、これからも通いたいと思います。

    ※お客様個人の感想であり、効果には個人差があります。