産後のプロテインは大丈夫?

2022年04月18日

こんにちは整骨院KAIです☀

春を通り越したような暑い日が続いていますが皆さん体調はいかがでしょうか?

さて今日は、産後のプロテインについて説明していこうと思います。

産後の方はプロテインを飲んでも大丈夫なのか?飲んだら太るのではないか?内臓に影響はないのか?など気になる事が沢山あると思いますので解説していきます。

結論からいいますと、産後でもプロテインを飲んでいただいて大丈夫です👍

では、なぜ飲んでも大丈夫なのか説明していきます。

日本人は三大栄養素と言われる糖質、脂質、タンパク質のうち一番不足している栄養素はタンパク質と言われています。

なので産後のプロテインは必須です。

日本人は基本的に糖質を中心とした食事になりやすく糖質はかなり摂っています。また、最近では食の欧米化も進み脂質も昔より多く摂れるようになりました。

ではタンパク質はどうなのか・・・

大体自分の体重×1gのタンパク質を摂ることが推奨されています。体重50㎏の人なら1日50gのタンパク質が必要になります。

産後の方は一般の方よりも筋力が低下している状態にプラスして赤ちゃんに授乳もしますので栄養を持っていかれてしまいます。なので産後の方は1日に自分の体重×1.5~2gのタンパク質が必要となってきます。

こう考えると食事だけで補給しようとするとかなり意識しないと厳しいとおもいます。

ここで足りない分を補う形で補助食的なサプリメント感覚で摂って頂けるのがプロテインになります。

プロテインと聞くとムキムキな人などが飲むイメージが強いとおもいますが産後の方やトレーニングをしていない一般の方でも飲んでいただけます。

プロテインを飲むと太るや筋肉が付くと思っている方もいらっしゃると思いますが、飲むだけでは筋肉はつきませんし飲んだからって太りません。

例えば1日にプロテインを5杯とか沢山飲んでいると過剰に摂取してしまうので太ったりしますが、基本的には1~2杯飲む程度では太らないといわれています。

東灘区御影にある整骨院KAIでは産後の方におススメのプロテインをオリジナルで作っておりまして甘味料や添加物不使用のお身体に安全な物になっております。

種類もホエイプロテインと産後のプロテイン摂取におススメの女性ホルモンに似た働きをしてくれる大豆由来のイソフラボンが含まれているソイプロテインの2種類を販売しております。

試飲も可能となっておりますの一度スタッフにお声かけしてくださいね。

ブログ画像

 

 

東灘区御影にある整骨院KAIはこちらから

関連記事